Tell Me「社会復帰できたきっかけは何?」(精神障害)

あなたの経験を共有させて! 「Tell Me」は、障害当事者や関係者のコメントで構成するページです。

[TellMe002]


社会復帰できたきっかけは何?
(精神障害(発達障害含む)の当事者や家族、関係者)
コメントで教えてください。

身体障害の当事者や家族、関係者はこちら
知的障害の当事者や家族、関係者はこちら
「Tell Me」で話題にしてほしいテーマは何? 教えてください


コメント

▶コメントの仕方
このサイトでは、「DISQUS」と呼ばれるコメントシステムを使っています。ツイッターやフェイスブックなどにアカウントをお持ちの方は、ログインすることで自分のプロフィールでコメントすることができます。
また、匿名で投稿したい場合はお名前(ニックネーム)とメールアドレスを入力すればコメントできます。入力したメールアドレスは表示されませんのでご安心ください。コメントを入力後、お名前を入力し、「ゲストとしてコメントする」にチェックしてメールアドレスを記入して「→」(矢印ボタン)を押せば匿名の投稿が可能になります。

▶facebookでログインできない?!
コメントするためにfacebookなどでログインしようとすると、以下のような警告が出ることがあります。
emailを確認
メールアドレスの確認が必要ですので、アンダーラインをクリックしてください。
以下の画面が表示されたら、灰色の「Send vertification email」ボタンを押し、確認用メールを受け取ります。

verify(確認) DISQUSから上記の画像のような確認メール(@disqus.comから)が届いたら、「Verify XXXX@XXXXXXX」 をクリックします。もしメールが届かない場合は、迷惑メールフォルダーを確認してみましょう。
確認メール 次に、あなた専用の「DISQUS」ページの設定を行うことで、承認が完了し、コメントができるようになります(若干煩わしい設定がありますが、カンタンです)。一度DISQUSに登録すれば、DISQUSを利用したサイトで自分がしたコメントは、一覧で見られるようになります。
  • キリタニ

    実家に戻り、障害年金を受給しながら5年間ほど療養生活を送っていた。症状がかなり改善され、服用する薬の種類・量がだいぶ減った。そのころから「働かないこと」がストレスに感じられるようになった。主治医に相談した。彼は「キリタニさんの場合、働かないこともストレスになるから困るよね」と言いつつ、「症状は薬で抑えるしかないが、いまはその量が強い副作用が出るか出ないかのギリギリの線まで減ってきている。症状と副作用を天秤にかけると、なんとかバランスが取れている状態だ。だから、仕事がストレスにならないように、無理のない範囲で働きはじめなさい」と提案してきた。それで、少しずつ仕事を再開したのであるが、「無理のない範囲で働く」などというのも案外、難しい。だから、いまでもたびたびバランスを崩し、寝込んだりしている。完全に社会復帰したという自覚は、いまだにない。

  • とも

    通所施設(就労継続A型事業所)を利用することが「社会復帰」なのか、自問しております。

    社会を「人々が集まり、構成し育む集団」とするならば、通所も社会復帰なんでしょう。
    とすれば、「何もしないでいること」で暇を持て余すより、何かしらの社会活動をしていた方が心理的にも良いのではないか?という判断が出来たからだと思います。
    本格的な復帰は何時になるのか、不安な毎日を送っているのは確かです。

  • キリタニ

    そうですね。なにをもって「社会復帰」と見なすのか、その線引きは難しいところだと思います。

  • てん

    そうですよね。
    趣味や娯楽と違って、仕事には成果が求めれらますよね。
    ただでさえ不安定な体調にも拘らず、「無理のない範囲で働く」いうのは、私も日々難しいなぁと感じながら、時々寝込んだりしています(^_^;)

  • キリタニ

    おっしゃるとおりです。仕事にはどうしても無理しなくちゃならない局面がつきまというので、無理して、そのたびに寝込む。この繰り返しです。とほほ。