Tell Me「がんばらなくてもいいやと思ったのはどんなとき?」(精神障害)

あなたの経験を共有させて! 「Tell Me」は、障害当事者や関係者のコメントで構成するページです。

[TellMe001]


がんばらなくてもいいやと思ったのはどんなとき?
(精神障害(発達障害含む)の当事者や家族、関係者)
コメントで教えてください。

身体障害の当事者や家族、関係者はこちら
知的障害の当事者や家族、関係者はこちら
「Tell Me」で話題にしてほしいテーマは何? 教えてください


コメント

▶コメントの仕方
このサイトでは、「DISQUS」と呼ばれるコメントシステムを使っています。ツイッターやフェイスブックなどにアカウントをお持ちの方は、ログインすることで自分のプロフィールでコメントすることができます。
また、匿名で投稿したい場合はお名前(ニックネーム)とメールアドレスを入力すればコメントできます。入力したメールアドレスは表示されませんのでご安心ください。コメントを入力後、お名前を入力し、「ゲストとしてコメントする」にチェックしてメールアドレスを記入して「→」(矢印ボタン)を押せば匿名の投稿が可能になります。

▶facebookでログインできない?!
コメントするためにfacebookなどでログインしようとすると、以下のような警告が出ることがあります。
emailを確認
メールアドレスの確認が必要ですので、アンダーラインをクリックしてください。
以下の画面が表示されたら、灰色の「Send vertification email」ボタンを押し、確認用メールを受け取ります。

verify(確認) DISQUSから上記の画像のような確認メール(@disqus.comから)が届いたら、「Verify XXXX@XXXXXXX」 をクリックします。もしメールが届かない場合は、迷惑メールフォルダーを確認してみましょう。
確認メール 次に、あなた専用の「DISQUS」ページの設定を行うことで、承認が完了し、コメントができるようになります(若干煩わしい設定がありますが、カンタンです)。一度DISQUSに登録すれば、DISQUSを利用したサイトで自分がしたコメントは、一覧で見られるようになります。
  • キリタニ

    自分のパソコンがある巨大組織にハッキングされ、メーラーの「アドレス帳」にあるアドレスに、オレ名義で「お前とは絶交だ」というメッセージを記したメールが一斉送信されたという妄想にとらわれた。で、アドレス帳にある友人に「あのメールは敵の陰謀だから本気にしないでくれ」と片っ端から電話を掛けた。友人の一人が、しみじみとした声で言った。「お前、入院した方がいいよ」。その声で我に返った。オレは精神病者なのだ、とあらためて自覚した。もう仕事はやめて入院しようと思った。以降、基本的にオレはがんばらない人生を送っている。

  • とも

    やってることが「馬鹿馬鹿しく思えてきたとき」かな。

    仕事は仕事だからきちんとやるのが当然だとしても、やる気のない他の連中見てると「同じ単価で精を出すのもどうなの?」なんて思ってしまった。

  • キリタニ

    わかります。結局、まじめにやっている者が馬鹿をみるんですよね。

  • てん

    抑うつ症状と闘い続け数年…通院、転院、カウンセリングに通い、自分の状態とあらためてよく向き合い、「頑張れるはずがない」と納得してからですかねぇ…。
    障害年金と家族の収入で養ってもらい、通院とカウンセリングを欠かさず。偶然知り合った生活支援センターの仲間たちと障害者スポーツ大会で優勝したころから、就労支援センターに登録したり、就労訓練に通ったり、それでもついつい頑張りすぎちゃう…。
    そんな時こそ、あのどん底だった抑うつ状態の頃には戻るまいと、「休む勇気」を思い出し、それでもいまは、「頑張りすぎない」「無理しすぎない」で障害者雇用そろそろ4年か…

  • キリタニ

    なんか人間って、ほっとくとついがんばってしまう健気な生き物のような気がします。